新年のご挨拶

謹んで、新年のご挨拶を申し上げます。

 

   さて、今年は、我が国こぞって働き方改革に取り組む年になるのではないでしょうか。

   一言で働き方の改革と言っても、労働時間を短縮し、生活にゆとりを求めることだけではなく、さまざま変化する社会構造の中で、働く人ひとり一人が心身共に健康な生活を送ることができるよう職場をあげて工夫を考えること、あるいは、働く人が自ら生活の工夫を行うことまで、さまざまな課題があるのだと思います。

   札幌CBT&EAPセンターでは、働く人たちの心身の健康の維持増進に向けて、今年もさまざまなご提案をさせて頂き、皆さんと一緒に取り組んでまいりたいと考えています。

   本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

札幌CBT&EAPセンター   

センター長 坂野雄二

トップ札幌CBT&EAP センターとはサービスのご案内プランについてストレスチェック義務化についてメンタルヘルスミニ知識お問い合わせプライバシーポリシー